有限会社 竹富島交通
〒907-1101 
沖縄県八重山郡竹富町字竹富681-1
TEL:0980-85-2154
   
     
 
   
バス時刻表
会社概要
スタッフ紹介
竹富島内観光案内
ブログ
掲示板
リンク集
 
 
コンドイ浜(コンドイビーチ)
島唯一の海水浴場です。遠浅でおよそ2Km沖に向かって続きます。干潮時にはほとんど泳げなくなりますが。沖の方ではサンゴ礁がまばらに見られ熱帯魚なども見る事が出来ます。
カイジ浜(星砂の浜)
砂浜で拾える星砂は原生動物有孔虫(ゆうこうちゅう)の骨格が星の形に似ている事から、星砂と呼ばれるようになりました。幸運をもたらすと言う星砂には海の大蛇に食べられた星の子達の骨が流れ着いたとの伝説もあります。
安里屋
沖縄の代表的な民謡(安里屋ユンタ)で歌われている美女クヤマの生家として有名です。クヤマは大変綺麗な人だったとの伝説が伝わっています。
なごみの塔
1953年有志により丘一帯が集落に寄贈され周辺を公園として整備し、なごみの塔も竣工しました。赤山公園内にある集落を一望できるポイントです。階段が急の為、ご見学の方はご注意下さい。
仲筋井戸
伝説によると飼犬が発見した井戸と伝えられています昭和51年に石垣島から海底送水が開始され現在はほとんど使用しておりませんが、節祭りには神司が感謝の祈願を行っています。
ンブフル
昔仲筋村の住人の牛が夜中に飛び出し、角で土や石を突上げて一夜の内に高い丘を作ったと言われています。その時の牛の鳴き声にちなんでンブフルと名付られたと伝えられています。
有限会社 竹富島交通
〒907-1101 
沖縄県竹富町字竹富681-1
TEL:0980-85-2154
 
↑このページのトップへ ←ホームへ戻る
   
Acccess Today Yesterday